ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。


確定申告に伴う「医療費のお知らせ」の作成依頼について

2020年01月01日

令和元年分確定申告の医療費控除には、健康保険組合が発行する「医療費のお知らせ」が医療費の明細書として利用できます。

被保険者の方が、当健康保険組合の発行した「医療費のお知らせ」をご希望される場合には、「医療費のお知らせ発行依頼書」に、必要事項をご記入等のうえご提出ください。

 

医療費のお知らせ」は、医療機関から届いた「診療報酬明細書(レセプト)」に基づき作成していることから、確定申告の対象となる医療費で、公費負担医療・自治体等の各種助成・減額査定、月遅れ請求等レセプトデータに記載されていないものなど「医療費のお知らせ」に反映出来ないものもありますのでご了承ください。

また、早急に、医療費控除の確定申告を実施される場合などは、これまで通り「医療機関発行の領収書により確定申告」していただくことも可能ですので念のため申し添えます。

ページトップへ