ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。


新型コロナウイルス対策に伴う当組合の業務体制について

2020年05月07日

 緊急事態宣言の延長に伴い、当健保組合の業務体制も引き続き延長させていただきます。

 ご理解いただきますようお願いいたします。

 

新型コロナウイルス感染症に罹患された方々および関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

 令和2年4月17日付で厚生労働省より、緊急事態宣言の対象地域となる地域が7都府県から全国47都道府県に拡大されておりますが、健保組合は、「医療機関への適時・適切な受診が重要であるとともに、患者の生活基盤を確立するための感染症による労務不能時の所得補償も併せて重要」であることから、不急以外の業務は遂行させていただきます。

 

  事務所は、通常通り、午前9時から午後5時まで業務を行います。 [ 令和2年4月8日(水) ~ 令和2年5月29日(金) ]

  ただし、対面による特定保健指導などは休止させていただいております。(お電話・メール等は実施しております。)

 

  なお、一部の職員において、混雑する時間帯を避けた時差通勤・短時間勤務等の措置をとらせて頂いておりますので、処理の遅延など事業主並びに加入者の皆様方にご迷惑をお掛けしますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 

【厚生労働省】新型コロナウイルス感染症について

  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 

 

ページトップへ