ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。

婦人生活習慣病予防健診(40歳以上の被保険者・被扶養者の女性)

『40歳以上の女性を対象とした』健診です。一般社団法人東京都総合組合保健施設振興協会(東振協)が主催している健診で、全国各地の公共機関等の施設を会場に設置して実施していますので、近くの会場で受診しやすい健診となっています。

  • 40歳以上の方に特定健康診査料として当健保組合が健診費用の一部を補助しています。
  • 婦人生活習慣病予防健診を受診することにより、特定健診を受けたことになります。
対象者 40歳以上の被保険者・被扶養者の女性
(※年齢の算出は、年度末(3月31日現在)の年齢です。)
実施期間 10月1日から1月31日
(※定期健診・特定健診等を受けた方は、婦人生活習慣病予防健診は受診できません。)
実施会場 全国各地の契約医療機関(施設型)または公共機関等での会場(集合型)
(※会場リストは、後日改めてご案内させていただきます。)
一部負担金
および
支払い方法
【一部負担金】
  • 一律 5,000円(残りの費用は健康保険組合が負担します。)
【支払い方法】
  • 被保険者…申込締め切り後、被保険者分をとりまとめて各事業所宛てに請求させていただきます。
  • 被扶養者…申込締め切り後、被扶養者宛にご請求させていただきます。
実施方法

  • 当健保組合から「婦人生活習慣病予防健診の受診のお知らせ」を送付します。
  • 送付された「健診申込書」に希望する健診会場等必要事項を記載のうえ、申込締切日までに健康保険組合へお申し込みください。
  • 申込締め切り後、健保組合から各事業所および被扶養者宛に一部負担金の請求をさせていただきます。
  • 申し込みから約2ヵ月後に、健診機関から「健診の案内と受診票など」が送付されます。
  • 健診当日は、健診の案内・受診票・各種問診票およびあらかじめ採取した検査容器(尿・便など)を持参し、指定された時間までに健診会場にお越しください。
  • 健診の約3週間後、健診機関から「健康診断結果票」がご自宅に送付されます。
検査項目 診察・計測・血圧測定・胸部X線・検尿・視力・聴力・胃部X線・便潜血検査・心電図検査・血液検査・子宮頚部細胞診・乳房超音波またはマンモグラフィー*
  • (注)
  • ・詳細は、別途検査項目対比資料をご確認ください。
  • ・マンモグラフィー検査は施設等により検査ができない場合もありますのでご注意ください。
  • ◎申し込み方法等の詳細については、後日ご案内させていただきますが、ご参考までに下記のホームページにてご確認ください。
  • 当該年度の健診事業のご案内は、「お知らせ」欄をご確認ください。
ページトップへ