ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。

禁煙外来

保険診療である「禁煙外来(12週間で5回受診終了)」に通院された方に対して、受診費用の補助を行っています。喫煙されている方は、ご自身の健康のため、またご家族のためにも積極的にご活用ください。

1.対象者
禁煙外来に12週間(5回受診終了)通院された被保険者および被扶養者

※ただし、禁煙外来治療期間中に継続して被保険者および被扶養者資格がある方に限ります。

2.補助額
禁煙治療プログラム(原則5回受診)に要した保険診療の自己負担額のうち10,000円を補助

※禁煙に失敗し、前回治療より1年間経過後に受診した2回目は5,000円を補助(3回目以降の補助はありません)

3.請求方法
『禁煙治療費補助金請求書』に医療機関等の禁煙治療にかかったすべての領収書・明細書(写し)を添付してください。

※ただし、医療機関の領収書には、受診者氏名・禁煙外来等が明記されたものに限ります。

※受診した医療機関において「禁煙修了(終了)書」等の発行がある場合はその写しも添付してください。

※禁煙治療プログラムを自己都合により途中でやめた場合は、補助対象外となります。

ページトップへ